2007年08月30日

9/3のおっかけLESSON

るんるん『タ・フワフワイ』をのKeyで復習るんるん

※シャッフルビートは、しっかり弾んでノリよく弾いてみて下さい♪
(シャッフルビートについては、前回のおっかけレッスンのブログを参考にして下さい。)


るんるん『アロハ・オエ』をのkeyで弾き語りるんるん

 (前回は、ハワイアンストロークでCのkeyで練習しました。)

※今回は、歌つきなのでフルコーラスです♪
  1小節4拍になります♪
 (1拍目を『ジャン!』と弾いたら、2〜4拍目はシャッフルビートで                            弾いて下さい。)

※『アロハ・オエ』のコードと歌詞は下記の通りです。


1     小節目  →  G
2     小節目  →  D7
3〜5   小節目  →  G
6     小節目  →  C
7.8   小節目  →  G
9〜12  小節目  →  D7

5小節目に戻って、7小節目迄くり返します。
次は、13小節目に進んで下さい。

13    小節目  →  G
14    小節目  →  C
15    小節目  →  D7
16.17 小節目  →  G
18.19 小節目  →  C
20.21 小節目  →  G
22.23 小節目  →  D7
24    小節目  →  G
25    小節目  →  G7

18小節目に戻って、21小節目迄くり返します。
次は、26小節目に進んで下さい。

26.27 小節目  →  D7
28.29 小節目  →  G

5小節目に戻って、上記と同様に27小節目迄演奏して下さい。
次は、30小節目に進んで下さい。

30.31 小節目  →  G



 ♪優しく奏ずるは ゆかしウクレレよ
  ハワイの波静か 夢をのせてゆるる
  アロハ・オエ  アロハ・オエ
  こだまするあのしらべよ
  アロハ・オエ  アロハ・オエ
  さらばハワイよ♪


 皆さんも、是非『アロハ・オエ』を弾き語りしてみて下さいね♪














posted by azu at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

8/20のおっかけLESSON

るんるん先週のアロハ・オエの復習るんるん


るんるんト長調のコード G・C・D7 の練習るんるん


まずは G!下の写真です。

P1000780.JPG

Gのコードは少し難しいですが、
人指し指で3弦2フレット・中指で1弦2フレット・薬指で2弦3フレット
を押さえます。

続いてCですが、Cのコードは前回で練習していますので
参考にしてみて下さいね♪

そして最後の、D7です!!

D7には、2通りの押さえ方があります。

まず1つめは、人指し指で4弦2フレット・中指で2弦2フレットを
押さえる、下の弾き方です。

P1000782.JPG

そして2つめは、バレーして弾く下の弾き方です。
(バレーというのは、1本の指で複数の弦を押さえる事なんです!)

P1000783.JPG

2フレットをバレーして、中指で1弦3フレットを押さえます。


るんるんシャッフルビートで練習るんるん

シャッフルビートについては、放送でも説明していましたが、
1拍を2:1に分ったリズムです。

G→C→D7の順に、それぞれのコードを4拍づつ弾いて
シャッフルビートで練習してみて下さい♪


るんるんタ・フワフワイを練習るんるん


1小節4拍でコードの変化は以下の通りです♪

1・2・3小節目 → G
4   小節目 → GとG7を2拍づつ
5   小節目 → C
6   小節目 → G
7   小節目 → D7
8   小節目 → G

ここで、始めに戻ってくり返します。次は9小節目に進んでください。

9   小節目 → C
10   小節目 → G
11   小節目 → D7
12   小節目 → G
13   小節目 → C
14   小節目 → G
15   小節目 → D7
16   小節目 → G

もう1度、始めに戻って8小節目までくり返して終わります。


今回、前回よりも少し難しかったかもしれませんね。。
何度かくり返し弾いてみて、是非『タ・フワフワイ』を
皆さんもマスターしてみて下さいね♪


 
 















posted by azu at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

8/6のおっかけLESSON

るんるんまずは持ち方るんるん

P1000751.JPG

ウクレレを胸の前で赤ちゃんを抱っこするように持って
右腕でかかえて、自分の胸に軽く(軽くですよ〜)押しあてます。

そして、左手の人指しゆびをネックにそえて持ちます。

右手の指の使用頻度は    
親指・・・50%     人指しゆび・・・50%

で、他の指については特別な弾き方をする時以外は
あまり使いません。


るんるんストロークの練習るんるん

P1000755.JPG

じゃら〜んとコード(和音)を鳴らす事をストロークといいます。

まずは、左手で何も押さえず、弦を開放したまま
じゃら〜ん じゃら〜んと練習してみて下さいね。

ちなみに、弦を上から下にストロークする事をダウンストローク
下から上にストロークする事をアップストロークと、いいます!!
(今回のレッスンはダウンストロークばかりでした。)


るんるんスリーコードを覚えまするんるん

の3つのコードを練習します。

P1000773.JPG
上の写真が、Cのコード!!

1弦の3フレットを押さえて弾きます。
何回かポロロ〜ンって弾いてみて下さいね。


P1000774.JPG
次に、Fのコード!!!上の写真です。
2弦の1フレットと、4弦の2フレットを押さえてぽろろ〜ん♪


P1000775.JPG
そして最後は、G7のコード!!上の写真です。
少し分かりにくいかもしれませんが
1弦2フレット、2弦1フレット、3弦2フレットを押さえてぽろろ〜ん♪


3つのコードを繰り返し、2拍ずつのばして練習してみて下さい。


るんるんアロハ・オエるんるん

放送では、この3つのコードを使って、
さっそくアロハ・オエを披露しました。

F→C→G7→Cの順番で
2小節ずつ2回繰り返しています。
ちなみに、リズムは2拍目を8分音符2つにして弾いてみました♪


以上、ここまでが今回放送のおっかけLessonの内容でした。

みなさんも是非、この季節にピッタリのカワイイ楽器ウクレレを
一緒に楽しみましょうね〜〜。










posted by azu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

今日のおっかけLESSON

このページでは、各週で放送の
「おっかけLESSON」のコーナーを、より詳しくわかりやすく
解剖していきます。

今回はウクレレのレッスンに3ヶ月間密着して
実際のレッスンが、どんな風に進んでいくのかを
皆さんにお届けしていきます。

講師は前田敏雄先生

生徒は石井さん












広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。